学校教育目標

学校教育目標

  

  や  やりぬく子 (物事をやり遂げる実践力のある子ども)

  ま  まなぶ子  (基礎学力の定着・主体的に学び、追求する子ども)

  た  たくましい子 (健康の保持増進に努め、生き生きと活動する子ども)

  き   きりつ正しい子 (よりよい生活を求め、向上心をもつ子ども)

  こ  こころやさしい子(仲間と共に支え合う子ども)

  学校経営の基本構想

    「チームワーク」「ネットワーク」「フットワーク」をキーワードとして

『活力ある学校』    『信頼される学校』     『特色ある学校』 をめざす。

『活力ある学校』
全教職員が学校組織の一員として自覚を持ち、「楽しい学校」「学ぶ意欲を高める指導」をめざし、児童が生き生きとした明るく楽しい学校生活が送れるよう創造的な教育活動を推進する。

『信頼される学校』
全教職員相互の協力のもとに積極的な教育推進に努め、指導力の向上に努める。
保護者、地域と連携し、安全安心を確保した学校づくりに努める。

『特色ある学校』
栽培農園や環境を生かした教育活動を展開し、地域を愛する心を育むとともに、一人ひとりの児童が大切にされる学校づくりに努める。
学習環境の充実、校内美化を進め、児童が気持ちよく生活できる環境づくりに努める。